未成年だからこそムダ毛がコンプレックスに!キレイモは未成年でも通える?

脱毛娘がおすすめする脱毛サロンはこちら

脱毛娘の脱毛サロン比較!

脱毛娘イチオシの脱毛サロンはこちら!

    • 脱毛ラボ

全身脱毛

全身脱毛するならトータルのコストパフォーマンスは脱毛ラボがダントツ!他の脱毛サロンが毛周期に合わせて2~3ヶ月に1度通うのに対し、脱毛ラボのスピード全身脱毛コースなら、2週間~1ヶ月に1度のペースで通えて、1度の施術で全身48ヶ所すべて終わらせることができます!しかも施術時間は60~90分!もう脱毛に時間をかけている場合じゃないですよね!
只今、全身48ヶ所13ヶ月無料キャンペーン実施中!今すぐ無料カウンセリングへ!

全身脱毛

    • KIREIMO

全身脱毛

元AKB48メンバー板野友美さんがPRキャラクターを務めるKIREIMOは数々の有名モデル・芸能人が通う脱毛プラスαのサービスを受けることができる新しい脱毛サロンです。
3年前にOPENしたばかりでまだまだ店舗も拡大段階ですので、予約が取りやすく、店内も綺麗と評判です。顔脱毛をフェイシャルエステに変えることができる点も魅力的です。

kireimo1_r2_c2

    • シースリー

全身脱毛

C3は今年ブレイク間違いなしと言われている脱毛サロン。業界の中でも珍しいシステム(永久フリーパス制度や会員限定で割引利用できるホテルなど)を続々と導入しています。

店内に入るとラグジュアリー感に包まれ、格安なのにまるで高級サロンのようですよ。

一生通うことができる(生涯保証)脱毛サロンは今のところシースリーだけです。

c3b

未成年だからこそムダ毛がコンプレックスに!キレイモは未成年でも通える?


脱毛

 

現在、ムダ毛を意識し始める年齢が低年齢化しており、それにより少しでも早く脱毛を始めたいと考える人も増えてきています。
 
それに伴い、学生でも脱毛が可能な上、学生の間に施術を始めれば、お得な割引が受けられるサロンというのも存在します。そんな若い人程、お得に脱毛が出来るサロンのひとつが、安く全身脱毛の施術を受けられるキレイモです。
 
ただ、同じ学生であっても、申し込みの際に未成年かどうかによって申し込みの仕方が変わってきます。

 

キレイモは未成年でも脱毛可能なサロンですが、申し込む際には親権者同意書の提出が必要になります。
 
親権者同意書は公式サイトからダウンロードが可能となっており、ダウンロードをした用紙に、保護者が直筆で必要事項を記入、捺印し、カウンセリングの当日に提出するという事が条件になっています。
 
ダウンロードが出来ない場合、保護者が直筆で、必要事項を記入、捺印した親権者同意書でも構いません。親権者がカウンセリングも付き添う必要があるサロンもありますが、キレイモの場合、親権者同意書のみで良い事になっています。
 
親権者がサロンに行く必要がないのであれば、親権者同意書を親権者以外の人に代筆して貰うという事も可能ではないかと考える人もいるでしょう。
 
ですが、サロンの方から、親権者に確認の電話をする等、本当に同意をしているかを確認する作業が入る事が殆どの為、代筆ではなく、親権者本人に記入して貰った書類を準備しておく事が大切でなります。
 
未成年の中でも学生の場合、キレイモでは、お得な学割が適用される事があります。
学割はパックプランのみに適用される割引ですが、通常のパックプランよりも更にお得で、施術の途中で学生から社会人になっても、その割引価格が適用されたまま施術を受ける事が出来ます。
 
ですから、現在未成年で、更に学生であるという場合は、学生である間にキレイモで契約をし、全身脱毛を始めるようにする事がお勧めです。

 

この記事に関連する記事一覧